あなたは、「見聞を深める」という表現の意味を知っていますか?この記事では、この表現の意味や「見識を広げる、広める」「見識が広がる」との違い、また類語や英語表現について具体的な例文を交えながら分かりやすくお伝えしていきます。

「見識を深める」の意味とは?

見識の言い換えや別の言い方。・意義素類語自尊心および、自分に値打ちがあると感じること傲り ・ 誇り ・ 我褒め ・ おごり ・ 我賞め ・ 驕傲 ・ 矜持 ・ 倨傲 ・ 誇 ・ 自慢 ・ 自負 ・ 驕り ・ うぬぼれ ・ プ

類義語: 見識とは

「見識を深める」という表現を聞いたことはありますでしょうか?ビジネスシーンでもよく使われる言葉なので、ぜひ覚えておきましょう。「見識を深める」の意味や使い方、そして「見識」を使った他の表現、類語についても併せてご紹介します。

「見識を広げる」は、英語ではbroaden one’s knowledgeと訳します。 broadenが、広げるという意味で、one’sが人の、その人、knowledgeが知識という意味です。 直訳すると、その人の知識を広げるとなります。 「見識を広げる」の類語や類義表現

理解する能力やすぐれた判断力という意味ではそれ以外の「見識」「理解」などが近いでしょうか。 どのようなニュアンスを強調したいかなど、状況によって使い分けられるよういくつか類語も知っているといいですね。 まとめ

見識という言葉を知っているでしょうか。 なんとなく常識がある人を指すのではないかと思う人もいるかもしれませんね。 それでは、見識とはどのような意味を持つのでしょうか。 ここでは見識という言葉について紹介します。

見識の類語(同義語・類義語)や似た意味合いを持つ言葉・別の表現方法を掲載。そのほかに例文の英訳など。

見識(けんしき)の類語やシソーラス。[共通する意味] ★物事を正しく判断する能力。[英] discernment[使い方]〔見識〕 見識のある政治家 見識が高い 見識を持つ〔識見〕 立派な識見を持った人物 彼の識見の高さには頭が下がる〔一見識〕 能については一見識を持っている[使い分け]【1】「見識

けんしき【見識】とは。意味や解説、類語。1 物事を深く見通し、本質をとらえる、すぐれた判断力。ある物事に対する確かな考えや意見。識見。「見識を備えた人物」2 気位 (きぐらい) 。みえ。「彼女はいやに見識が高い」 – goo国語辞書は29万語以上を収録。

「見識を広げる」は、英語ではbroaden one’s knowledgeと訳します。 broadenが、広げるという意味で、one’sが人の、その人、knowledgeが知識という意味です。 直訳すると、その人の知識を広げるとなります。 「見識を広げる」の類語や類義表現

「見聞を広める」にも類語があります。似たような言葉がある中で、なぜこの言い回しを選ぶのか、類語の意味も知った上で使いたいものです。ここでは、「見聞を広める」の類語についてみていきましょう。 経験を積む

「知見」の意味や正しい使い方、類語について詳しく解説しています。「知見」と似た意味を持つ「知識」という言葉がありますが、両者の違いについても例文をあげてお伝えするので参考にしてください

見識を広めるという言葉も、見聞を広めるの類語になります。見識を広めるというのは、色々な物事についての判断力が優れている様子や、知識を身につけていくことを意味する言葉です。

「見識を広める」もよく使われる表現です。 ・見識を広めるうえで努力の積み重ねが重要なので、自分がすべきことをきちんと考えてみることをおすすめします。 ・理想の自分に近づくためには、見識を広める必要があると実感しました。 の意味や類語

見識の類語(同義語・類義語)や似た意味合いを持つ言葉・別の表現方法を掲載。そのほかに例文の英訳など。

読み, 識見, 眼識, 見識, 看破する力, 洞察力, 洞察, 読, 活眼, 眼力. 詳しく見る. 何かの意味や重要性を理解する能力(あるいは結果的に取得した知識) an ability to understand the meaning or importance of something (or the knowledge acquired as a result) 見識, 理解, 智見, 知見, 把握

「知識」「知恵」「知見」「知性」「見識」という言葉をご存知でしょうか。「知識が豊富」「知恵をしぼる」「知見を広める」などと言います。では、この5つの言葉の意味についてしっかりと理解しているでしょうか。よく似ていますが、それぞれ意味が異なります。

どの類語も微妙に「知見」と意味が違っています。 意味が違えば必然的に使い方も変わりますので、実際に類語を使う時は「考え方」なのか「実際に見聞きすること」なのか、どちらの意味を強調したいかを考えて使いましょう。

見聞を広める、見聞を深める。どっちが正しいんですか?それとも両方正しいですか? 広辞苑には 見聞を広める で出てい

「見識を広める」の意味は多くの、幅広くの物事について、優れた識見・判断力を持つさまのこと。Weblio辞書では「見識を広める」の意味や使い方、用例、類似表現などを解説しています。

見境(がつかない) ・ 本質をとらえる ・ 鑑定 ・ 見分け ・ 慧眼 ・ 目が肥えている ・ 明弁 ・ 眼鏡 ・ (相手の本心を)見て取る ・ 鑑識 ・ 眼識 ・ 眼光 ・ (善悪を)わきまえる ・ (前後の)わきまえ(もなく) ・ 炯眼 ・ 見分ける ・ 審美 ・ 明 ・ 見識 ・ 目が利

見聞を広めるとは?、見聞を広めるの類語や言い換え、見聞を広めるメリットなどを掲載。 | 夢占いや数字の意味や心理などスピリチュアルを知ろう!spitopi. 占いの意味や夢の意味・心理や数字はどんな意味?spitopiは「占い」であなたの深層心理に迫ります

「知識」「知恵」「知見」「知性」「見識」という言葉をご存知でしょうか。「知識が豊富」「知恵をしぼる」「知見を広める」などと言います。では、この5つの言葉の意味についてしっかりと理解しているでしょうか。よく似ていますが、それぞれ意味が異なります。

そういう方がこういった金融に関係するような債務の問題に来てすぐ役に立つかといいますと、これはミスマッチとは申しませんけれども、そういったことは数だけという問題ではなくて、質というものがありますし、なおかつ、やはりすべて全体的に効率よくやっていくということが、被災者

「見聞を広める」の用例・例文集 – 私たちが旅をして見聞を広めるのは、神の視点に立とうとする行為かもしれない。 組織に属するという経験は、人間としての幅を、そして見聞を広めることにもなる。 旅行は保養のためと云うよりは、むしろ見聞を広めようと思って企てたのである。

「知見」と「経験・見識」の違いとは? ここまで「知見」という言葉が持つ意味や使い方を説明してきましたが、似た言葉との違いをお伝えしていきます。 類語との違いをみることで、「知見」という言葉の意味などを、より深く理解することができます。

見解の意味とは?類語・例文を紹介!見識・所見・相違との違いは何?見解という言葉は論文でよく見られますが、ビジネスの場でも使われます。しかし、意味を調べたことのある人は少ないと思います。今回は意味だけでなく、類語や例文の紹

レポートを作成にあたり、「知識を深める」という文章を熟語で書きかえたいのですが、うまい言葉が見つかりません。教えていただけますでしょうか。ex)各担当に積極的に質問に行き、知識を深め、円滑な業務運営に貢献した。例文を読むか

「見解」という言葉をご存知でしょうか。「見解を明らかにする」「見解を示す」などとニュースや新聞などで、見聞きしたことがあると思います。なんとなく使われ方から、意味がイメージできますよね。では、「見解」についてしっかりと説明できるでしょうか。

「見識を広める」の意味は多くの、幅広くの物事について、優れた識見・判断力を持つさまのこと。Weblio辞書では「見識を広める」の意味や使い方、用例、類似表現などを解説しています。

「見識を深める」の意味は経験や体験に基づく確かな判断力を身につけること。Weblio辞書では「見識を深める」の意味や使い方、用例、類似表現などを解説しています。

見識. 見識を深める; 見識を広める; という知見と似た使い方があります。 この 見識の意味 は、 物事の本質を見透かすことができる判断力のこと を言います。 意味を見ると、 知見とは別物 だとわかります

「知見」という言葉を知っていますか。「知識」と同じ意味を持つ言葉だと思われてしまうこともありますが、詳しく見てみると、表していることは異なります。また、「知見を広める」という使い方もありますが、これはどういう意味でしょう。「知見」についてを説明しました。

「知識」「知恵」「見識」「教養」の違いについてご説明します。それぞれの意味や使い方、「知識を深める」「知識を広める」といった言い回しの使い分けもお伝えするので参考にしてくださいね。

「見識」という言葉を一度は聞いたことがあるかと思います。 「見識が広い」「見識を広める」など、日常生活でも見聞きすることの多い言葉ですが、似た言葉の知識と混同してしまっている方も多いのではないでしょうか。

「知見」は、よく耳にする言葉ですが、意味や使い方はどのようなものがあるのでしょうか?また類語である「知識」とは、どのように意味や使い方があるのでしょうか?今回は知っているようで、よくわからない言葉「知見」について例文や類語を交えて、使い方を解説していきます。

不見識の類語(同義語・類義語)や似た意味合いを持つ言葉・別の表現方法を掲載。そのほかに例文の英訳など。

デジタル大辞泉 – 見識の用語解説 – 1 物事を深く見通し、本質をとらえる、すぐれた判断力。ある物事に対する確かな考えや意見。識見。「見識を備えた人物」2 気位(きぐらい)。みえ。「彼女はいやに見識が

知恵袋って正しく使えば、 見識が深められますよね? 更新日時:2017/12/12 回答数:3 閲覧数:12; インド思想の「梵我一如の見識」は強固な思想ですか 更新日時:2018/01/04 回答数:1 閲覧数:4; 見識を深めるためには何をしたらいいですか?